私の好きなもの!お気に入りを楽しむ空間!観劇・スイーツ・街散策などなど


by mihofune
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:小さな旅( 251 )

嵐山・嵯峨野の旅もそろそろ残り時間カウントダウン!!フィナーレ!
週末ゆえ人出が多く!朝は静粛だった駅周辺が大混雑している!
そろそろ帰路を考えなくては!!029.gif060.gif060.gif
やはり嵐山では外せないスポット!!
渡月橋
d0162225_00340525.jpg
平安時代の承和年間(834~848)に嵯峨天皇の法輪寺参拝のために架橋!
渡月橋という名は鎌倉時代に亀山上皇御幸の際、月が橋を渡るように見えたことから付けられた!現在の橋は昭和9年にかけられた!遠景はもちろん、山河が迫る橋上からの眺めも素晴らしい!貴族が舟遊びをした川と百人一種で名高い山を望む橋
d0162225_00342290.jpg
渡月橋の架かる川の呼び名は橋を挟んで、上流側が大堰川・下流側が桂川・さらに大堰川の上流は保津川と変わるらしい!
d0162225_00344310.jpg

これぞ嵐山の紅葉!赤・黄色・とにぎわっている!!
d0162225_00350726.jpg
d0162225_00351846.jpg


d0162225_00353085.jpg
d0162225_00354893.jpg
d0162225_00360614.jpg
d0162225_00361770.jpg
d0162225_00364723.jpg
今回京都を訪れたのってまさに中学の修学旅行以来だから★★年ぶり・・028.gif
どこか嵐山の光景は遠い記憶に・・・・029.gif060.gif060.gif

テレビやガイドブックの映像で観た憧れの真っ赤な紅葉!!
実在していた!!016.gif053.gif060.gif060.gif060.gif
大人になって訪れるとと違っている!!
皆か京都にはまるの!大好きになるのってわかるような・・・
まだまだ未知の魅力いっぱいの場所!
季節によって顔も違うんだろうな・・・・
053.gif060.gif060.gif053.gif

by mihofune1127 | 2016-12-24 00:56 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)
嵐山・嵯峨野の紅葉!週末だけあって人がどんどん増えてくる!!
ランチは前もって予約しておいて正解だったかも!016.gif060.gif053.gif
d0162225_23512552.jpg
d0162225_23521083.jpg
娘が、前回来て良かったというMOMI CAFE
木のぬくもりを感じるcafeで地元の無農薬野菜や嵯峨豆腐を使ったおばんさいの
盛り合わせの精進ご飯ランチ!
身体がしゃきっと元気になる!!029.gif060.gif
d0162225_23522676.jpg
d0162225_23524532.jpg
フォンダンショコラのデザートまで037.gif063.gif067.gif060.gif060.gif
一休みしたので、後残された京都の時間有効に使わなくては!!037.gif053.gif
d0162225_23531141.jpg
d0162225_23534246.jpg
祇王寺(ぎおうじ)
竹とカエデに囲まれた静かな尼寺!祇王らが庵を結んだ地とされ、仏間には4人の女人と清盛の巫像を安置!
d0162225_23535555.jpg
d0162225_23542720.jpg
d0162225_23545242.jpg
d0162225_23553008.jpg
d0162225_00072150.jpg
d0162225_00080690.jpg
d0162225_00083435.jpg
清涼寺
光源氏のモデルといわれる源融の山荘跡に創建!国宝の本尊はエキゾチックな美仏!
d0162225_00085680.jpg
d0162225_00091051.jpg

CS旅番組希峰かなた君湯豆腐食べたお店竹仙もあった!
d0162225_00092818.jpg
d0162225_00095736.jpg
d0162225_00102994.jpg
d0162225_00105552.jpg
d0162225_00122041.jpg
d0162225_00124923.jpg
紅葉の小路を1歩ずつ歩んでいくのは気持ちが良い!心洗われ神聖な気分!
嵯峨野でもう1件テレビで紹介されていて気になる和菓子屋さん!鶴屋寿
やや時間的に厳しそう!007.gif054.gif
こちらの百人一種が入った最中や桜餅は次回のお楽しみだわ!!




by mihofune1127 | 2016-12-24 00:25 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)
♪娘と行く憧れの★紅葉旅の最終日は京都嵐山散策!嵯峨野の景色!!なかなかGOOD!!
d0162225_00051921.jpg
d0162225_00053416.jpg
嵐山へ行ったら絶対行ってみたい!!と思っていた
常寂光寺
歌人が愛した自然美と調和
する寺!塀を持たずに山と一体化した自然豊かな境内は四季折々の風情がみどころ!ぜひ春の桜もいつの日か訪れたい!
茅萱葺き屋根の仁王門との調和が素晴らしい!038.gif037.gif053.gif
d0162225_00055587.jpg
d0162225_00061300.jpg
d0162225_00063157.jpg
階段の両脇にはカメラ構えた人たちが!!
何を撮影!?
d0162225_00071441.jpg
d0162225_00072678.jpg
こんな景色があるなんて!!納得!!
d0162225_00073851.jpg
d0162225_00080492.jpg
d0162225_00081871.jpg
やや小ぶりの紅葉がしっかりと色づいて今まさに見ごろ!一番美しい時かも!!

d0162225_00192059.jpg
d0162225_00195979.jpg
d0162225_00210600.jpg
d0162225_00212320.jpg
階段登った山の上から見る景色!嵯峨野の街並み!山と川とのどかな光景だわ!
いつのまにか雨止んでお天気に!傘なんていらないわ!!
d0162225_00213940.jpg
d0162225_00215272.jpg
d0162225_00222332.jpg
d0162225_00223972.jpg
d0162225_00263018.jpg
d0162225_00265147.jpg
d0162225_00222332.jpg
d0162225_00223972.jpg
下り坂も趣がある!!紅葉のトンネルを降りていく!!
d0162225_00271786.jpg
d0162225_00273545.jpg
次目指すは二尊院
2大本尊御利益も2倍!?
釈迦如来像と阿弥陀如来像の2仏を祭ることから命名!!
総門から続く参道は紅葉の馬場と呼ばれるらしい!!

d0162225_00353662.jpg
d0162225_00363706.jpg
d0162225_00365794.jpg
d0162225_00371955.jpg
d0162225_00373587.jpg
d0162225_00375436.jpg
何年か前のCMそうだ!!京都へ行こう!?のモデルになったお寺!!
d0162225_00380857.jpg
d0162225_00383101.jpg
d0162225_00402000.jpg
d0162225_00404606.jpg
d0162225_00411513.jpg
d0162225_00414411.jpg
d0162225_00423999.jpg

d0162225_00430530.jpg
朝から娘のナビのもと、歩き回ってすっかり紅葉に癒された!
エネルギーチャージもしなくては!!
016.gif053.gif060.gif063.gif067.gif





by mihofune1127 | 2016-12-23 00:45 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)

♪娘と行く憧れの★紅葉旅のいよいよ最終日は、京都嵐山へ!朝のまだ静寂モードで気持ちが良い!雨もだいぶあがってきた!016.gif060.gif060.gif058.gif

d0162225_21374092.jpg
d0162225_21375560.jpg
平安貴族が愛した風景嵐山・嵯峨野!
斎宮が身を清めた神社へ続く神秘的な雰囲気の竹の道!
愛しき子柚希さんabcマートのブーツCMもこのあたり?016.gif053.gif
d0162225_21381063.jpg
d0162225_21401967.jpg
d0162225_21403914.jpg
d0162225_21405381.jpg
野宮神社

竹林
に包まれた源氏物語ゆかりの古社!良縁祈願の神社として名高いらしい!

d0162225_21410838.jpg
d0162225_21412877.jpg
d0162225_21414739.jpg
d0162225_21421489.jpg
彩どりの紅葉がまさに綺麗!これぞ京都!!
京都に来て本当に良かった!!016.gif053.gif060.gif060.gif

d0162225_21590291.jpg
d0162225_21591036.jpg
d0162225_21595263.jpg
d0162225_22001410.jpg
天龍寺
壮大なお庭は嵐山のシンボル!由緒ある禅寺!嵐山の自然を巧みに取り入れた庭園をもつ世界遺産!禅寺ならではの凛としたたたずまいは心が洗われる!
まずはだるまがお出迎え

d0162225_22074529.jpg
d0162225_22075871.jpg

d0162225_22084246.jpg

臨済宗天龍寺派の大本山!嵐山や亀山を借景とした雄大な曹源池庭園は、僧侶夢窓疎石による日本を代表する名園!
d0162225_22092174.jpg
d0162225_22094200.jpg
d0162225_22100908.jpg
d0162225_22102905.jpg
d0162225_22104949.jpg
d0162225_22110214.jpg
せっかくなので法堂(はっとう)の大方丈(だいほうじょう)へも入ってみる!
広縁の長さが30m近く!腰を下ろしてゆっくりと庭園を眺めるのはなかなか良いわ!
d0162225_22261887.jpg
d0162225_22263756.jpg
d0162225_22265241.jpg
d0162225_22272021.jpg
d0162225_22275995.jpg
d0162225_22273653.jpg
d0162225_22282364.jpg
d0162225_22285830.jpg
d0162225_22293574.jpg
中から見る庭園は素敵だったけれど、実際にを歩くのもなかなか趣がある!016.gif
放生池の水が澄んで綺麗!紅葉が映ったりも泳いでいる!
植物もたくさん!037.gif060.gif060.gif056.gif

d0162225_22353484.jpg


d0162225_22354883.jpg
d0162225_22360378.jpg
d0162225_22363582.jpg
こんな風に落ちている紅葉!写真で見ることはあったけれど!
d0162225_22371730.jpg
d0162225_22380465.jpg

d0162225_22400310.jpg
d0162225_22402285.jpg
d0162225_22405610.jpg
d0162225_22411688.jpg
d0162225_22413040.jpg
d0162225_22415922.jpg
d0162225_22422599.jpg
d0162225_22423950.jpg
なかなか眺めがよい!!パワースポットだわ!
心身共にリフレッシュ!元気になれる場所!!
029.gif060.gif053.gif




by mihofune1127 | 2016-12-22 22:48 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)
清水寺ライトアップ堪能して、深夜にチェックインしてあっという間に朝!!
旅館の楽しみといえば朝御飯!湯豆腐がついてくるらしい!

薬味をたっぷりいれる熱々の湯豆腐!お豆腐も美味しい!目が覚めるわ!
d0162225_23080501.jpg
お味噌汁におばんざいと手作り感一杯!!みりん干しスダチで食べると爽やか!
d0162225_23081700.jpg
山クラゲもあった!歯ごたえが良いわ!
d0162225_23074386.jpg
d0162225_23073410.jpg
小雨模様をお借りして荷物預かって頂いてGO!!
朝のニシキ市場はまだ準備中!これから開店なのね!!
d0162225_23084327.jpg
d0162225_23094660.jpg
河原町駅~チョコレート色の阪急電車に!今回阪急は初だわ!テンションあがる!!
d0162225_23100501.jpg
d0162225_23102151.jpg
反対側は梅田行き!なんて・・・016.gif053.gif053.gif
私が目指すは嵐山方面!!電車を乗り継いで1時間弱らしい!
d0162225_23104644.jpg
d0162225_23224949.jpg
d0162225_23230920.jpg
d0162225_23232654.jpg
d0162225_23234444.jpg
嵐山駅到着!朝の空気が爽やか!まだ人も少ない!雨あがって良かった!
嵐山ってもっと山奥かな!?なんて思っていたけれど、案外観光地!開けている!
空いているうちにまず目指すは!!
038.gif053.gif060.gif060.gif




by mihofune1127 | 2016-12-18 23:27 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)
娘からのバースディディナーをご馳走になってシェフ自らの道説明で次目指すは!!
d0162225_20094160.jpg

d0162225_17161921.jpg
d0162225_17164082.jpg
d0162225_17175301.jpg
d0162225_17181046.jpg
音羽山から京都市内を一望できる清水の舞台!でお馴染みの清水寺
古都の風情溢れる奥深い周辺!
暗くて残念だけれど、ねねの道や二年坂など!機会があれば昼間も散策してみたいスポット!!
d0162225_17184752.jpg
d0162225_17190193.jpg
d0162225_20092404.jpg

d0162225_17192753.jpg
d0162225_20093300.jpg
d0162225_20095166.jpg
d0162225_20121677.jpg
d0162225_20120095.jpg
これが噂の清水の舞台ね!飛び降りたつもりで・・・ってたとえで!
1年の世相を現す漢字の発表もこちらね!遠くに京都タワーも見えるわ029.gif
d0162225_17194309.jpg
カメラで夜景が綺麗に映らないのが残念だけれど、確かに幻想的な世界!
寒さも感じなくて良い!こちらの方が温暖だわ!
029.gif053.gif060.gif060.gif060.gif
d0162225_20123090.jpg
音羽の滝は学業成就・恋愛成就・延命長寿1つだけ願掛けできる!
なら私は・・・・038.gif053.gif
d0162225_20132185.jpg
d0162225_20133752.jpg
紅葉のライトアップ幻想的な神秘的な空間だった!昼間とは違ったもう1つの夜の顔!
d0162225_17330299.jpg
d0162225_17323058.jpg
d0162225_20135050.jpg
再び荷物を取りに駅まで!ライトアップされている京都タワー
京の玄関になる131mの展望タワー
d0162225_20273322.jpg
d0162225_20255956.jpg
タクシー飛ばしてギリギリ旅館の門限に?セーフ!!祇園にある純日本和風旅館!
天保14年(1843年)に創業で今は15代目!これぞ京都っぽい!!
d0162225_20262363.jpg
朝~深夜まで京都の町を闊歩した!明日は天気予報では雨模様!057.gif058.gif060.gif
明日も楽しい1日でありますように!!060.gif016.gif053.gif060.gif





by mihofune1127 | 2016-12-18 20:33 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)
百聞は一見に如かずで永観堂真っ赤な世界に感動していたら、いつのまにか夕方!次目指すは祇園!037.gif063.gif069.gif060.gif
d0162225_16261179.jpg
d0162225_16263258.jpg

d0162225_16264813.jpg
d0162225_16270661.jpg
d0162225_16272818.jpg
d0162225_16274974.jpg
d0162225_16280952.jpg
町がライトアップしてきて綺麗!!ローソンもどこかシックな色合い!何をみてもTHE京都!と感じる私!ディナーは娘がテレビで見て、絶対京都へ行ったら行きたい!!と
よねむら
d0162225_16283630.jpg

d0162225_16332916.jpg

五感を刺激する和洋折衷の創作ディナー!
カウンターで目の前でシェフがお料理してくれる!最初はシェフの方が多いくらい・・・・
まずは乾杯!!
d0162225_16344958.jpg

目の前でエンターティメントのように次々とお料理が運ばれてくる!今まで食べたことがない食材!料理法!そして食器もマッチするわ!1つ1つを食べごろ見計らって個別の調理!!
d0162225_16370889.jpg

d0162225_16372778.jpg

d0162225_16382421.jpg

d0162225_16384265.jpg

d0162225_16390378.jpg

d0162225_16392230.jpg

d0162225_16395152.jpg

d0162225_16401007.jpg

何種類ものオードブルに続いてパスタやお肉まで!〆のライスは選択!カレーかシラス茶漬け!
よねむらシェフ自ら提供してくださる!!とても気さくな方!!

d0162225_16430727.jpg

d0162225_16433786.jpg

デザート専門のパティシエもいらしてこちらも楽しみ!!
d0162225_16464967.jpg
d0162225_16471125.jpg
スイーツオンパレードで幸せ!!

さらにサプライズが・・・
d0162225_16483805.jpg
少し早めのバースディケーキ!
いくつになってもお誕生日!!ろうそくフーってするのは嬉しい!
そして娘の心使いに感動!!
(お料理は娘のご馳走でした・・・・)
ヨネムラのオリジナルクッキーゲットして、次の目的は・・・・
060.gif037.gif053.gif060.gif060.gif

d0162225_16552458.jpg



by mihofune1127 | 2016-12-18 16:53 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)
今までテレビや映像では観たことがある京都の紅葉!本当に真っ赤!百聞は一見に如かず!
こんなに綺麗な世界があったなんて・・・037.gif060.gif060.gif
1昨年娘が訪れて良かった!ぜひお勧めスポット!!
永観堂!
秋には3000本の紅葉で赤く染まるらしい!!
d0162225_15435809.jpg
d0162225_15441993.jpg
















d0162225_15443553.jpg
d0162225_15445836.jpg
d0162225_15452301.jpg
d0162225_15453895.jpg
d0162225_15463531.jpg
d0162225_15465770.jpg
d0162225_15472385.jpg
d0162225_15474256.jpg
もうどこを見ても真っ赤な紅葉!綺麗すぎ!赤い世界に染まってしまった!!
d0162225_15564733.jpg
d0162225_15571078.jpg
d0162225_15575591.jpg
d0162225_15582405.jpg
d0162225_15585049.jpg
d0162225_15590677.jpg
池に映る紅葉!紅葉の落ち葉!どれも絵になる!ワンダフル!!
016.gif053.gif060.gif060.gif
d0162225_16015350.jpg
d0162225_16021629.jpg
d0162225_16024770.jpg
d0162225_16031310.jpg
d0162225_16033844.jpg
d0162225_16040324.jpg
d0162225_16050024.jpg
d0162225_16055660.jpg
d0162225_16062585.jpg
d0162225_16070444.jpg
d0162225_16113094.jpg
d0162225_16115332.jpg
d0162225_16121404.jpg
d0162225_16123414.jpg
d0162225_16125219.jpg
d0162225_16131604.jpg
d0162225_16134285.jpg
d0162225_16140557.jpg
d0162225_16142902.jpg
綺麗な紅葉でリフレッシュしている間にだんだん夕方に!紅葉のライトアップも綺麗らしい!
けれどその前に予約が・・・・急げ!!ディナーへ!



by mihofune1127 | 2016-12-18 16:17 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)
京都へ着いてまず貴船神社縁結びを願った後は、
d0162225_14192268.jpg
侘び寂びの世界観哲学の道!は自然豊かな散策ロード
桜・新緑・紅葉と四季折々が美しく、道沿いにはお寺がたくさん!!

d0162225_14203054.jpg
d0162225_14205329.jpg
d0162225_14213738.jpg
d0162225_14220220.jpg
d0162225_14222447.jpg
d0162225_14224394.jpg
d0162225_14230464.jpg
d0162225_14234125.jpg
d0162225_14235686.jpg
d0162225_14330862.jpg
d0162225_14333531.jpg
d0162225_14340295.jpg
d0162225_14344448.jpg

簡素な美しさを追求した銀閣寺は、侘び寂びの建築と悦脱な庭園の美が織りなす!禅の宇宙!
山頂の展望台は絶景!!なんといっても紅葉!今が一番きれい!!銀砂灘と呼ばれる庭が綺麗

d0162225_14350994.jpg
d0162225_14373260.jpg
d0162225_14375782.jpg
d0162225_14384067.jpg
d0162225_14390704.jpg
再び哲学の道を通って次目指すは・・・・

d0162225_14420782.jpg
ようじやcafe見つけた!庭は綺麗!油取り紙よりも柚子の香りのリップクリーム愛用!


d0162225_14430351.jpg
d0162225_14424666.jpg
d0162225_14432658.jpg
d0162225_14442022.jpg
d0162225_14444352.jpg
d0162225_14451176.jpg
d0162225_14453568.jpg
d0162225_14454823.jpg
叶匠寿庵の茶室もある!
京都で食べてみたかったお団子!出来立てなのでアツアツで美味しい!
037.gif060.gif063.gif060.gif



by mihofune1127 | 2016-12-18 14:54 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)
ようやく実現した娘と行く紅葉の旅!京都の地へ着いた!周遊券利用して地下鉄~バスと利用してやってきた貴船神社縁結びの貴船神社からスタート!!
噂に聞いていた京都の紅葉の真っ赤!本当に実現する光景なのね!!029.gif060.gif053.gif060.gif
d0162225_13151437.jpg
d0162225_13135846.jpg
d0162225_13142812.jpg
d0162225_13152860.jpg
d0162225_13154833.jpg
d0162225_13163244.jpg
d0162225_13165015.jpg
本宮の表参道は朱塗りの春日灯篭がずらりと連なる石段は印象的ね!
おみくじやお花の形の絵馬も一杯!
d0162225_13281305.jpg
本宮社殿水の神として信仰を集めてきた!和泉式部が夫との復縁祈願を成就したことから縁結びの神として有名!
d0162225_13284159.jpg



d0162225_13290399.jpg
d0162225_13293330.jpg
d0162225_13300610.jpg
d0162225_13311646.jpg
d0162225_13313954.jpg
川のせせらぎ沿いの散策は気持ちが良い!川床料理もあるわ!
d0162225_13303162.jpg
d0162225_13304503.jpg
d0162225_13403927.jpg
d0162225_13404937.jpg
d0162225_13410461.jpg
d0162225_13411790.jpg
d0162225_13413270.jpg
d0162225_13415186.jpg
d0162225_13433673.jpg
d0162225_13440980.jpg
d0162225_13442319.jpg
d0162225_13442319.jpg
d0162225_20264764.jpg
d0162225_20265323.jpg
お守りもしっかりゲット!私は水まもりね!053.gif

ここへ来たらぜひ行きたかったのが貴船倶楽部
古い家屋の木材で建てた山小屋cafe!
木の温もりと吹き抜けが心地良い!
d0162225_13491592.jpg
d0162225_13451753.jpg
d0162225_13453739.jpg
d0162225_13460742.jpg
貴船の♪水もち!♡の形が可愛い!
♪ぜんざいは温まって良いわ!
d0162225_13522064.jpg
d0162225_13524118.jpg
d0162225_13525906.jpg
d0162225_13540703.jpg
d0162225_13542780.jpg
d0162225_13544852.jpg
d0162225_13551472.jpg
再びバスで貴船口まで戻り電車で市内へ!途中紅葉のトンネルもあるらしい!!
d0162225_13565709.jpg
d0162225_13571752.jpg
d0162225_13580988.jpg
d0162225_13583470.jpg
d0162225_13585508.jpg
d0162225_13591492.jpg
d0162225_13593014.jpg
d0162225_13534472.jpg
紅葉景色を楽しみながら次の目的地は?
ICカードってこんなにあるのね!修学旅行限定なんて面白いものもあるわ!
016.gif060.gif060.gif





by mihofune1127 | 2016-12-18 14:02 | 小さな旅 | Trackback | Comments(0)